山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 西日暮里駅編

第八弾は西日暮里駅。2022年3月27日(日)、ぽかぽか陽気、桜がきれいに咲く東京で今日も元気にUberEats配達です。

いつもなら午前7時から稼働しているのですが、本日は寝坊してしまった関係で午前7時30分からの配達となりました。春眠暁を覚えずだから仕方ない。

JR西日暮里駅。1971年開業で山手線の中では「高輪ゲートウェイ駅」に次いで2番目に新しい駅です。何気に新参者なんですね。

寝坊した罰を受けたのか知りませんが、稼働してからなかなか注文が来ず、いきなり駅周辺をうろうろする事態に陥ります。

路地裏で街を散歩する野良猫を発見。あたたかくなってきたので猫ちゃんも駅までぶらっと足を伸ばしてやってきたのでしょうか。

西日暮里駅近くの坂を上ったところにある、西日暮里公園です。桜が咲いていました。

園内にある全裸の女性3人が固まって立っている謎銅像。タイトルは「環」。運命の3女神を表現したものでしょうか。同じ「環」なら橋本環奈にしてほしかったです。

西日暮里駅前の謎銅像。こちらのタイトルは「飛翔」。不動明王に従う男女の子どもを描いたもので、男の子のほうが煩悩を打ち砕く三鈷杵、女の子の方が仏法を示す法輪を持っています。女の子は膝蹴りしているんでしょうか。もしそうであれば飛翔じゃなくて、単なる非情ですね。

写真アプリを開いていたら、案件がやってきます。ピック先は上野公園でドロップ先が東尾久のほう。かなりのロング案件です。

普段はこんなの受けないのですが、なかなか鳴らないのに加え、上野公園の桜見てみたい気持ちがあって受けます。

黒田記念館の上島珈琲店。本当に園内にあるお店でした。

ピック先周辺には見事な桜並木が広がっていました。この近くに「桜木」という地名の場所があるのですが、その名に恥じない咲きっぷりです。みんな写真撮ってました。

谷中霊園の桜もきれいでした。3/21日の日暮里駅稼働の時にはまだつぼみでしたが、3/27日にはお花見できそうなほど桜が咲いています。たった6日でここまで景色が変わるんですね。

shigorox.net

before(2022/3/21)

after(2022/3/27)

珈琲案件が終わってからはさっきまでの「沈黙の春」が嘘であったかのようにおいしい案件がばんばんやってきます。

西日暮里のマック、ゲットだぜ!

せっかくなので、荒川区が誇る屈指のエリート養成学校である開成中学校・高校にもおじゃましました(高校の入り口は工事中でした)。

開成をお受験した子たちにも桜は咲いているのでしょうか。桜散った人の方が多いのかな……。罪深い桜です。

その後、日暮里駅マックの短距離案件を順調にこなしていくと……西日暮里のすき家から案件が来ました。

住所を見てびっくり。西日暮里のすき家の住所は「荒川区西日暮里1-1-1」。なんと一丁目一番地にすき家があります。西日暮里はすき家に制圧されていました。

ちなみに、すき家がある宮地交差点は多叉路で有名な場所らしいです。信号がいっぱいあった(小並感)。

car-me.jp

町屋の方にも行きました。足立区に行けるんじゃないか? とちょっと期待していたのですが、残念ながら隅田川を超える案件は来ず。

町屋のマックはやっぱり待ち時間が長くて、桜はやっぱりきれいでした。

余談ですが、荒川区には「尾久橋通り」と「尾竹橋通り」があります。1字違いで「久」と「竹」の漢字が似ている上にお互いに距離が近いので間違えてしまって痛い目見ました。

お昼に差し掛かるころ、三ノ輪→南千住の案件が来ます。南千住! 荒川区で配達するからにはぜひ行ってみたい土地です。

南千住と言えば、ドヤ街と呼ばれる山谷を擁する土地です。「一体、どんな柄の悪い町なんだぁぁぁ?」と偏見丸出しでピックに向かいに行ったら普通にきれいな街でびっくり。

ドロップ先は30階以上ある、超高層マンションでした。ちかくにはLaLaテラスという便利そうなショッピングモールがあってうらやましい限りです。

南千住マックで案件もらいたい! と思ってましたが、日暮里方面の案件のよさそうな案件が来たために南千住から撤退します。

グッバイ、南千住。

この時点で時刻は13:00ごろ。15時にはやめると決めている&台東区~千代田区周辺で昼ピークの染み(追加報酬)が出ていたので、上野、浅草、秋葉原の誘惑に負けて南下します。あと数件配達すればクエスト報酬がもらえる状態だったので確実に案件が欲しいという願望もありました。

「セブンスターマンション」というマンションに配達する案件があったのですが、マンション名を見て「管理人はさぞかしタバコ好きなんだろうなぁ」と思っていってみたら、建物内に怒涛の「禁煙」ポスターが貼られていて笑いました。マンション名を変えた方がよいのでは?

秋葉原、上野、浅草で案件に困るようなことはなく、15時までそつなく配達をこなし、本日は終了しました。

結果は22件の配達で、16,233円。45件配達のクエスト報酬の割合が大きいので、配達報酬だけで見ると9,000 ~ 10,000円ぐらいの稼ぎでしょうか。いつもより30分稼働時間が短いことを考慮すると、よい一日だったと思います。

ちなみに45件クエストを達成するために前日、前々日も稼働しています。金、土、日で45件配達って副業でやってるだけだとすごく難しいことを思い知らされます。

 

総評

西日暮里で稼働していると尾久橋通りのマック(日暮里駅前、西日暮里駅前)の案件にはよく出くわす。暇になったら町屋の方に行くと案件があるかも。荒川区の北の方から台東区側の案件をとった場合、南千住の方に行ける。春の配達は桜がきれいで気持ちいい。

 

shigorox.net

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 日暮里駅編

第七弾はついに荒川区突入の日暮里駅。2022年3月21日(祝)、春分の日でもめげずに朝7時からの配達です。

f:id:shigorox:20220323090437j:plain

スタートはJR日暮里駅北口から。トレインミュージアムや谷中銀座がある「観光客」向けの出口です。

f:id:shigorox:20220323090657j:plain

電車好きならずっと居られるであろうトレインミュージアムから山手線の車両をぱしゃり。山手線って芋虫みたいですね。

北口にはマックも牛丼屋もないので、チェーン店が多い東口へと行きます。

東口周辺をうろうろしていると、「来た!」。マクドナルド日暮里駅前店。計画通り、本日初めての配達は日暮里のマックからでした。

f:id:shigorox:20220323090927p:plain

その後も牛丼屋とマックからの案件が続きます。

f:id:shigorox:20220323203057p:plain

f:id:shigorox:20220323202903p:plain

鶯谷駅、日暮里駅、西日暮里駅って尾久橋通りに沿うようにしてほぼ一直線で並んでいて、かつ、距離もそんなに離れていないので中間地点である日暮里で待ち構えているとJR3駅の駅前のマックと牛丼屋が圏内に入るんですよね。

大きな街の駅前でスタンバイしているより、そこそこの大きさの駅が連なっているこういう地点で配達した方が効率いいんじゃないか、と思うほど案件が次々と降ってきました。

朝9時になるとひまになってしまうことが多い休日の配達でしたが、今回はお昼すぎまで待機状態になることはありませんでした。尾久橋通りに感謝!

お昼までずっと稼働していていくつか印象に残った案件がありました。

まずは、「スマイル案件」

f:id:shigorox:20220323204117p:plain

マクドナルドのデリバリーでも「スマイル」が頼めるみたいです。この場合のスマイルって店員さんにスマイルを要求しているのか配達する人間にスマイルを要求しているのかどっちなんでしょうか。

店員さんの笑顔をマックの紙袋に入れることはできないので、現実的に考えると配達員に「笑え」という要求をしているのだと思いますが……。

笑うの得意じゃないからいやだなと思いつつ、かといって見てしまった以上いつも通り配達するわけにもいかず、お渡しする際に気持ち明るめの声と表情で配達しました。

チップはもらえませんでしたが、バッド評価もついていなかったので最低限のスマイルは届けられたんだと思います。

f:id:shigorox:20220323205315p:plain

配達距離500mの超ラッキー案件もありました。たったの500mなので受け取ってすぐに配達先まで到着してしまいました。

自分的には5分ぐらいで配達できたかなと思っていたのですが、後から見直すと配達時間は8分とそこまで短くなかったです。こちらはチップをもらえました。やったね。

さて、12時を過ぎて13時に差し掛かったころ、突然案件が入ってこなくなってしまいます。

ひまになったら観光するのが通例となっているので、例にもれず日暮里駅周辺を散策しながら案件が入ってくるのを待ちます。

日暮里と言えば繊維街と谷中銀座が有名です。

ただ、繊維街は何を見ていいのかわからなかったので、入り口に設置されていたやけに近未来的な銅像をぱしゃりしておさらばです。

f:id:shigorox:20220323205924j:plain

このデザイン、自分はかなり好きです。

f:id:shigorox:20220323210135j:plain

谷中銀座は人で込み合っていました。谷中銀座の中にある魯肉飯のお店でピックする案件が1件あったのですが、人が多すぎて肩身が狭かったです。でかいバッグ背負って自転車を押している人間が人ごみの中にいたら変な目で見られます。

なんでこんなに混むんだろう……と疑問に思っていたら、その答えが近くにありました。

f:id:shigorox:20220323210541j:plain

谷中墓地。そして今日は春分の日=春のお彼岸。

そう、お墓参りがてらに谷中銀座に立ち寄る人たちがいっぱいいたのです! 考えてみると、絶妙な日に日暮里周辺で配達できました。ラッキー。

f:id:shigorox:20220323210823j:plain

谷中墓地の正面玄関。残念ながら桜はまだ咲いていません。

桜が満開になったらきっと圧巻の光景が広がるだろうなと思いながら通りました。

f:id:shigorox:20220323210936j:plain

谷中墓地には徳川慶喜のお墓もありました。谷中はかなり由緒正しい霊園なのでしょう。お参りしている人はきっと古くから東京に住んでいた人なはず。

ちなみにですが、お墓の周辺では全くピックもドロップもなかったです。飲食店がないし、人も住んでないんだから当然なんですけど……。お金はもらえませんでしたが、東京の歴史ある部分を見れて楽しかったです。故人もお供え欲しくなったら気軽にUberEatsするべき。

谷中銀座の近くにある「長明寺」の一本桜がめちゃくちゃきれいでした。道行く人々も思わず足を止めて「きれいだね」って言ってるほどでした。

f:id:shigorox:20220323211458j:plain

f:id:shigorox:20220323211515j:plain

桜の周辺にはなぜかドローンが飛んでいます。撮影でもしていたのでしょうか。

f:id:shigorox:20220323211555j:plain

いいもの見せてもらったので、きちんとお賽銭に小銭を入れてお参りしておきました。お参りの最中にも全然鳴らないUberEatsの配達アプリは空気が読めるやつです。鳴ってほしいのが本音ですけど。

久々に鳴った案件は「日暮里のお店で受け取った商品を秋葉原まで400円で届けろ」という鬼のような案件でした。普段だったら絶対に拒否する類の案件ですが、秋葉周辺なら案件もいっぱいあるかなという甘い期待とともに受けてしまいます。

無事に秋葉原の案件を終えて入ってきたのは……まさかの大量案件。しかもダブルピック。

f:id:shigorox:20220323212201p:plain

どんなもの運ばされるんだろうとガクブルしながら内容を見てみたら、「手羽先×12」と「手羽先×5 + ご飯もの」と思っていたよりはるかにかさばらなそうな内容でした。どんだけ手羽先人気なんだ?

ちなみに配達先は荒川区東日暮里の方でした。秋葉に行って、また日暮里まで戻る。秋葉に行った意味とは。

そんなこんなで午後3時を迎えいつもどおり切り上げます。

f:id:shigorox:20220323212645p:plain

本日の結果は7時から15時まで8時間近く配達を行って、9,689円。プロモーションの料金が入っていないので少なめに見えますが、自分的には割といい成績です。

祝日だからなのかはわかりませんが、チップをはずんでくれる人も多かったです(3/.22件)。

春のお彼岸の日暮里ではのどかな配達ができました。

総評

日暮里駅周辺は鶯谷、西日暮里あたりの案件も拾えてやりやすかった。ドロップ先までの距離もそんなに遠くないのが多いのも好印象。荒川区、台東区、文京区を行き来できてロケーションも豊富。彼岸の谷中銀座は混む。

 

shigorox.net

 

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 鶯谷駅編

第六弾は山手線の駅で最もいらない子認定されている鶯谷駅。2022年3月13日(日)、週末は懲りずに毎回7時からUberEats配達です。

f:id:shigorox:20220316204242j:plain

スタートは鶯谷駅北口。駅の出口にマックとホテル街があるという誘惑にまみれた場所です。鶯谷という一見するときれいな名前からは想像つかない現実がそこにはあります。

「鶯谷のマック前で朝早くからスタンバイしている配達員なんて俺ぐらいだろ」と高をくくっていたら、どこからか荷台にウバッグを積んだバイクがやってきてびっくりします。ウーバー配達員のいないマックなどマックではない。

f:id:shigorox:20220316204449p:plain

記念すべき本日1件目の配達は、やはりマクドナルドから。ただし、鶯谷のマックではなく、日暮里駅前のマックです。鶯谷の朝は遅い。

マクドナルド日暮里駅前店→マクドナルド西日暮里駅前店、と配達をこなしていきます。荒川区の洗礼を受けます。

せっかく鶯谷周辺でやるんだから、ホテルへの配達でもしたいな、と思っていたところ、みごと鶯谷のマックからホテルへの配達依頼が来ます。

出張でわざわざ鶯谷のホテルに泊まる人などいないでしょうから、まぁそういうことだと思います。ドキドキですね。

午前7~8時台はわりとテンポよく配達できていたのですが、その後ぴたりと案件の依頼が止まってしまいます。

ひまなときは名所を巡るようにしているので、鶯谷の名所、寛永寺を訪問します。江戸の鬼門を守る重要な役割を担う歴史あるお寺です。

f:id:shigorox:20220316205235j:plain

ちなみに、寛永寺の周りをぐるぐる回っていたら、上野公園へとつながるルートがあることに気づきます。

上野駅から上野公園へと続く坂と、鶯谷南口の坂ってどちらも寛永寺へと続く坂なんですね。上野と鶯谷は光と闇です。

f:id:shigorox:20220316210301j:plain

駅舎がしょぼいことで有名な鶯谷駅南口も撮っておきました。ここに泊まっているタクシーはすべて意味深なタクシーです。なぜ鉄道各社は千束(吉原)周辺に駅を作りたがらないのでしょうか。不思議です。

f:id:shigorox:20220316210939p:plain

やはり鶯谷は荒川区に近いと言えど台東区であるらしく、鶯谷北口店のマックの案件の配達先はすべて台東区でした。一方で、日暮里、西日暮里のマックは文京区か荒川区。鶯谷~日暮里間は距離にすると短いですが、大きな隔たりがあるのかもしれません。

荒川区の案件は新鮮でした。荒川区を自転車で走ったことなんて人生で一度もなかったですから。「尾久」という地名を初めて知ります。「おぐ」と読むらしいです。漢字見たときは「びく」だと思った。

お昼になると、案の定、マックのオペレーションが崩壊しだします。鶯谷北口、日暮里どちらのマックも崩壊していました。なんでマクドナルドすぐ死んでしまうん?

マック以外の案件が欲しいなと思っていたところにちょうど日暮里の中華屋さんから依頼が来ます。1階部分がテイクアウト専門のスペースになっていて、2階部分にお客さんが入れるという配達特化型のお店でした。中国では有名なチェーン店なのでしょうか?

f:id:shigorox:20220316212247p:plain

その後も、中華屋さんっぽいところから依頼が続きます。配達を続けていたら、「町屋」という足立区と面した土地まで来ます。さすがに遠くまで来たな感がぬぐえない。

せっかく「荒川」区に来たんだから荒川の写真でも撮っておくか、と思って荒川と思しき川の名前を見たら「隅田川」。なんと荒川区に流れているのは隅田川で荒川区には荒川が流れていないという衝撃的な事実に気が付きます。荒川区……お前は誰なんだ?

f:id:shigorox:20220316212720p:plain

鶯谷や日暮里のマックの崩壊がかわいく見えるぐらい町屋のマックの崩壊っぷりがすさまじかったです。知ってましたか。マクドナルドの呼び出しモニターって注文数が多くなると、先頭4桁だけ表示して2列になるんですよ。一列には7つの注文が表示されるので最大14個まで表示できる仕様みたいです。ちなみに、14個目以降の注文は、モニタには表示されません。

店舗の外にモバイルオーダーのお客さんと複数のウーバー配達員がわんさかいてビビりました。店員さんの疲れ切った顔が印象的でした。この状態でスマイルの大量オーダーが入ったら店員さんブチ切れそう。

都心だとマンションの入り口にインターホンがあって、部屋番号を入力しないと入れないオートロックの建物が主流でしたが、町屋の届け先にはオートロックなしの建物も多かったです。オートロックなしの方が手間がかからなくて気楽でいいや! とはじめは喜んでいたのですが、オートロックなしで置き配指定だと「あれ……本当にあの部屋でよかったのかな」という不安が生じることに気が付きます。配達先にマンション名が書いていなかったりすると本当に恐怖でした。

山手線の駅で帰りたいので、町屋から尾久橋通りを南下して日暮里周辺でゴール。日曜なので比較的案件は多く、暇な時間は少なかったです。

f:id:shigorox:20220316213732p:plain

結果は8時間働いて21件配達で12102円。クエスト込みなので実質9000円ぐらいでしょうか。可もなく不可もなくといった感じです。

 

総評

鶯谷はぎり台東区。日暮里方面に行くと途端に荒川区からの呼び声が増える。駅周辺のマックはお昼になると基本的にどこも崩壊している。個人店を狙うべし。

 

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 上野駅編

第五弾は上野駅。2022年3月12日(土)、3月も中旬となってきて、春らしい日が続く中での配達です。

f:id:shigorox:20220312203812j:plain

出発は安定のJR上野駅から。時刻は朝の7時。誰もいません。

f:id:shigorox:20220312205639p:plain

開始5分ぐらいで、マックから依頼が来ます。開幕マックは基本です。

ただし、鶯谷北口という文字を見て迷います。山手線の上野の次は鶯谷なので、次回に死ぬほどお世話になるマックのはずだからです。距離も少し遠いし、拒否しました。

f:id:shigorox:20220312205548p:plain

代わりに受けたのがこれ。秋葉原昭和通り口のバーガーキングからの依頼です。マックに勝ったバーガーキングの店舗として有名。今見返してみると、最初の案件とそんな変わりない内容でしたが、自分的にはこっちの方が「上野っぽい」案件に見えました。

中央区まで南下してしまうので戻ってこれなくなるのでは、と懸念しましたがその後、浅草橋経由の案件を経てで上野まで北上できました。

f:id:shigorox:20220312205218p:plain

浅草橋のドロップで出会った育ちのよさそうな猫を激写。ラッキーです。

f:id:shigorox:20220312210300p:plain

上野には上野広小路方面、アメ横付近、JR上野駅付近の3か所にお店が集中しています。上野広小路のお店の案件は根津や湯島などの文京区に、アメ横、駅前付近の案件は台東区の北の方にドロップすることが多い印象でした。不忍通りを北上していくのが気持ちいいので自分的には広小路の案件の方が好きでした。アメ横付近は歩行者が多く大きなウバッグを背負っていると肩身が狭いです。

f:id:shigorox:20220312210445j:plain

上野公園入口の桜が咲いていました。春はここまで近づいているのか! みんな写真を撮ってました。

正午までは上野~浅草付近の案件をまんべんなく拾えていた感じなのですが、正午から急に案件の依頼が来なくなってしまいます。お昼時なのに、どうして!? あたたかくなってきたので、お外で食べたいという人が多かったのかも。

ひまなときは神社仏閣巡りをしていました。

f:id:shigorox:20220312211011j:plain

f:id:shigorox:20220312211547j:plain

f:id:shigorox:20220312211608j:plain

下谷神社、東本願寺、根津神社。写真にはないですが、周辺には浅草寺や上野東照宮、寛永寺もあります。台東区は宗教施設だらけ。江戸から見て鬼門=北東の方角に位置するため悪いものが入ってこないようにお寺や神社を建てたのがその由来だとか。

f:id:shigorox:20220312211902p:plain

本日、一番遠くまで運んだ案件は、上野~荒川区の東尾久まで届けた案件でした。依頼が入ってこなかったので仕方なくとった案件ですね。「日暮里周辺で追加の案件拾えるかな」なんて思っていましたがそんなことはなく結局上野に帰ってくるはめに。往復に1時間かかって、お賃金はたったの721円。春の日差しが恨めしく思えてきます。

f:id:shigorox:20220312212529p:plain

いつも通り午後15時まで8時間程度稼働を続けましたが、全体的にうまくいかなかった一日になりました。17件配達を行って、7582円。上野は飲食店が多くて案件ざっくざくだと思っていたので、このような結果になってしまって残念です。自転車を運転するのには最適な一日だったのが不幸中の幸いです。

総評

走りやすい日にちほど案件が来ないジレンマ。上野は平坦な地形なので非常に走りやすい。飲食店も多い。条件がそろえばきっと理想的な地形なんだ……と思いたい。

 

 

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 御徒町駅編

第四弾は御徒町駅。台東区に突入です。2022年3月6日(日)、今日も元気に午前7時から配達してきました。

f:id:shigorox:20220309221219j:plain

秋葉原~御徒町間はたったの600mしか距離がなく、山手線の最短区間距離です。一番最初に鳴った案件は案の定秋葉原から。

f:id:shigorox:20220309221746p:plain

配達依頼が来た時のスクショを取り忘れましたが、マクドナルド秋葉原駅前店からのものです。朝早くからUberEatsでマック……貴族の生活です。

さて、2022年3月6日は日曜日ですが、ただの日曜日ではありません。東京マラソン2021の開催日であり、東京都心に大規模な交通規制が敷かれる特別な日です。

f:id:shigorox:20220309223423j:plain

東京マラソンの参加者が走っている間、主要な通りの横断はできないので都心の交通は大きく遮断されます。御徒町周辺もその例外ではなく、具体的には秋葉原の電気街をはじめとする様々な道が通れなくなります。

正直、3月6日は配達やめようかなと思いました。しかし、交通規制の図を見て、俺に天啓が下りたのです。

f:id:shigorox:20220309222359p:plain

あれ……御徒町~昭和通り~浅草は交通規制ないじゃん! これはイケる!

後々その考えが甘いことに気が付くわけですが、前日の俺がそんなことを知る由もなく……。

さて、配達の話に戻りましょう。7時~9時ぐらいまでは東京都の東側はまだ交通規制が行われません。これらの時間帯は自由に動けるフリータイムです。

秋葉原のマックの案件を終えた俺は、江東区のほうから要請を受けます。道には東京マラソンのボランティアの方がちらほら。朝早くから本当にお疲れ様です。

f:id:shigorox:20220309223514j:plain

タイムを知らせる車も道でスタンバっています。時間を競うという意味ではウーバーイーツ配達も例外ではありません。配達はマラソンなのです。

江東区の付近に長居はできません。9時を過ぎれば、道が通れなくなり、配達不可能地域になることは必至です。浅草方面に何とか北上できないかともくろむ俺の野望を知ってか知らずか、人形町→蔵前→浅草とうまい具合にピック&ドロップが進みます。

f:id:shigorox:20220309223914j:plain

浅草のスタバ前からのスカイツリー。人通りが少ないのは、東京マラソンがはじまる前の嵐の前の静けさです。

そして、雷門前。すでにスタッフに占拠されています。

f:id:shigorox:20220309224111j:plain

規制が始まった9時ごろから11時ごろまでは、俺の計画通り順調にことが運びます。千束や松が谷、稲荷町など、浅草と上野の中間地点でうまくやり過ごすことができました。

ちなみに、配達先のマンションで一回こけそうになりました。原因はウーバーイーツ配達員を殺すために生み出されたとしか思えないような微妙な段差。このわずかな段差に意味はあるのでしょうか。

f:id:shigorox:20220309224500j:plain

このマンションにはエレベータ前にも微妙な段差が。どうしても転ばせたいようです。

f:id:shigorox:20220309224635j:plain

東京マラソンの影響を受けずに悠々自適な配達を続けていた俺でしたが、11時を境に事情が変わってきます。

正直言ってしまえば見積もりが甘かったです。秋葉原でピックの案件だったのですが、昭和通り側だしなんか大丈夫だろうと思って引き受けたのが運の尽き。単価1000円超えてるしラッキーと思っていってみたのですが、ドロップ先が電気街通りの向こう岸にあって、配達できません。

その場合、上野近くまで行って大きく迂回するというルートを通るしかありません。それだけで時間の浪費になってしまいますし、しかも上野までの道には観客たちが多数立っており、なかなか思うように進めないのです。コロナはどうした!?

なんとか配達したはいいものの、その後の案件はどれも秋葉原~神保町のものばかり。どれもダブルピックで1000円を超えています。いわゆる熟成案件というやつ。道が道なので届けようにも届けられない不可能案件ばかりです。

f:id:shigorox:20220309225617p:plain

f:id:shigorox:20220309225750p:plain

f:id:shigorox:20220309225839p:plain

最後のすた丼屋は取りました。ルートを見た感じ、いけそうな気がしたからです。

……まぁ、無理だったんですけど。隅田川を渡らなきゃいけなかったので、言問橋方面まで大きく迂回しなければならない羽目になりました。……悲しい。

f:id:shigorox:20220309230156p:plain

調整金がついて、最終的には1発1700円越えの案件になりました。はたして配達に1時間かかったすた丼はおいしかったんだろうか……?

東京マラソンの交通規制におびえながら配達する時間が2時間ぐらい続きました。あんまり東京の地理が把握できていなかったために、自転車運び係(?)のタスキをかけたお兄さんに2回お世話になってしまいました。地下鉄を利用して歩道を横断せずに向こう岸にわたるルートがあるんですね。

こんな日に金稼ぎのために東京に繰り出して自転車を運ばせる俺を見るお兄さんのまなざしは氷のように冷ややかでした。

迷惑をかけ続けるわけにもいかないので、俺は上野のほうに逃げます。上野でピックして、文京区とか台東区の北の方に配達する案件なら東京マラソンの影響を受けません。

あとから見返してみるとブースト料金もちゃんと乗っかっていて、単価のよい案件が多かったです。

15時ごろ、東京マラソンのあおりを受けまくった日曜日の配達も終焉を迎えます。

最後の案件は磯丸水産のお寿司運びでした。

f:id:shigorox:20220309231412p:plain

秋葉原からも近いし、上野からも近い御徒町。もう秋葉原の次の駅は上野でいいんじゃないかな……。案件は結局秋葉原か上野に集中していました。

f:id:shigorox:20220309231650p:plain

結果は21件配達で14,428円。時間は大体7時から15時までの8時間です。クエスト報酬込みなので純粋な配達料金で言うと1万円ぐらいってところでしょうか。まずまずの成績でした。

総評

御徒町はほぼ秋葉原、もしくは上野。御徒町っぽさを感じた案件は一つもなかった。

東京マラソンの日はおとなしく家で過ごすべき、という小学生でもわかりそうな教訓を得られた。

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 秋葉原駅編

第三弾は秋葉原駅です。言わずと知れた電気街&オタクの聖地。2022年3月5(土)、走ってきました。本日は最高気温18℃を見込む、ぽかぽかな一日でした。

f:id:shigorox:20220305201823j:plain

朝7時の秋葉原電気街口からスタート。秋葉原駅前のアトレはウマ娘とコラボしていました。朝早くから熱心なファンがいますね。

f:id:shigorox:20220305202343p:plain

ウバオンして一番最初の案件はマクドナルドからの依頼。500m300円という夢のような案件。もちろん、即承諾です。

秋葉原周辺にはビックカメラ前、ヨドバシカメラ近く(秋葉原駅前店)、末広町店の3つのマックがあります。開始してから1~2時間ぐらいはこの秋葉原マクドナルド三銃士にお世話になりました。昭和通り口のマックがバーガーキングに敗北する前は、四天王だったのだから、アキバはマックの天国です。

しかし、その後、急に墨田区から無茶な依頼ばかり飛んでくるようになります。

f:id:shigorox:20220305203040p:plain

400円で浅草まで行って、さらに隅田川を超えろという残念案件。Uberになめられたくなかったので即拒否。そんなことを繰り返したら、すねてしまったのか全く案件が来なくなってしまいます。

f:id:shigorox:20220305203257j:plain

仕方がないので、交通安全と案件が降ってくることを願うために近くの神田明神でお参りしてきました。名物の御神馬・神幸号=あかりちゃんに挨拶しようと思ったら散歩中みたいでした……

お参りをしたおかげかどうかは知りませんが、神田明神を去ろうとしたときに案件がやってきました。ありがたや。

さらに、商品受け取りに向かう途中で散歩中のあかりちゃんに出くわします。日本で一番ご利益あるウマ娘です。後ろ姿もプリティ。

f:id:shigorox:20220305203646j:plain

そのあとは、文京区の案件が色々続きました。神田駅編のときと同様、白山通り沿いでピック&ドロップが多かったです。配達する地域がかぶっちゃうのは企画としてどうなのかと思いつつも、山手線の1駅間なんてそんなもんだよなと自分を納得させ仕事に励みます。

f:id:shigorox:20220305204236j:plain

たまたま東大赤門前を通ったので写真を撮りました。うまく撮れたと思っていたのですが、見返してみるとほぼ逆光で何が何だかわかんない一枚でした。うおっ!まぶし!

マクドナルド春日駅前店からの要請がとても多かったです。ドロップ先が近い案件が多かったので穴場なのかも。

ただ、お昼ごろにマクドナルド春日駅前店を訪れたら、カウンターに通常のお客さんの行列ができていて、その横に商品受け取りの配達員がずらりと並ぶという悲惨な状態になっていました。いわゆるオペレーション崩壊という現象です。人気店には人気店の苦労があるのです。

水道橋のLaQuaでのユニークな案件もいくつかいただきました。

1つ目はお寿司屋さんからの依頼で、初お寿司デリバリーの自分はかなりドキドキしながら運びました。というのもシャリの上にネタをのせただけという絶妙なバランスで成り立っているお寿司は配達バッグを傾けてしまうとちらし寿司化してしまう危険な代物だからです。値段が高めなのも取り扱い注意度に拍車をかけています。配達後、bad評価はもらわなかったのでちゃんと配達できました(と思いたい)。

2つ目は成城石井からの案件。成城石井ってUberEatsやってるんですね。お惣菜に加え、ワインのボトルを運んでくれとのことでした。成城石井使う人はリッチなんだな、と再認識しました。

さて、お昼のピークタイムを過ぎたころ、スマホのバッテリー残量が20%ぐらいしか残っていないことに気が付きます。モバイルバッテリーも充電切れとなっており、補給ができない。充電切れで案件が受注できないぐらいならまだましですが、案件を請けたあとに充電切れになってしまうと道がわからなくなり大変な事態になります。

しかし、1度家まで帰って充電するのは距離的に現実的ではありません。考えた結果、秋葉原のヨドバシカメラでスマホのバッテリー残量が尽きるまでの間モバイルバッテリーに給電することを思いつきます。アキバのヨドバシの一階に30分100円で充電できるそんな設備があったことを俺は思い出したのです。初めて見たときは「誰が使うんだ?」と思った俺ですが、まさかお世話になるとは! おかげで、予定時刻まで配達できました。

最後に、秋葉原あたりで印象に残った案件をいくつか紹介。

f:id:shigorox:20220305211225p:plain

こちらはサーティワンアイスクリームからの配達依頼。「アイスの配達って正気か!?」と思わず声を漏らしてしまいました。受けるかどうかかなり迷いましたが、距離も近いし「せっかくだから」ということで承諾。

普通の料理なら配達が遅れてしまっても電子レンジでチンすることでほかほかにできますが、アイスクリームは溶けてしまったら復元のしようがありません。

絶対に遅延が許されない案件なので緊張しました。Uberアプリで結果を見返してみると、かかった時間は11分54秒。大体見積もり通りの時間なので遅延したとは言えない結果です。

f:id:shigorox:20220305212042p:plain

しかし、「10分もたったらアイスって溶けるのでは?」とも思います。店員さんがくれた包みには保冷剤が入っていて、ウバッグも保温仕様で、さらに保温シートも使ったので対策はばっちりでしたが、手渡しする前に中を開けたわけではないので結局のところ配達完了時にアイスがどんな状態だったのかは謎です。

真夏はサーティワンアイスクリームの案件が多くなるんでしょうか。おそろしい……。

もう一軒は、秋葉原の「たまごけん」というお店。

www.tamagoken.com

f:id:shigorox:20220305212848p:plain

純粋にすごくおいしそうでした。お昼を食べずに配達していたので、なおさらおいしそうに見えました。配達してて「この店絶対行きたい!」と思ったのは初めてかも。

f:id:shigorox:20220305213144p:plain

さて、本日の結果ですが、7時から15時まで稼働して22件配達することができました。売り上げは8,953円。300円の案件が多かったために、配達件数のわりに金額が低い結果となりました。出だしが良かっただけにちょっと残念。

 

総評

秋葉原の朝はマックで始まる! 依頼が多いのは墨田区、文京区あたりの案件。お昼ごろになってくると個人店からの依頼がちらほら出てくる。秋葉原周辺なら鳴りに困ることはないが、土曜日はちょっと単価低くなりがちかも。

 

山手線出発でウーバーイーツ配達を攻略する 神田駅編

というわけで東京駅に続いて第2弾は神田駅です。2022年2月27(日)、先日同様天気がよく、日中は少し汗ばむぐらいあたたかい一日でした。

f:id:shigorox:20220227211038j:plain

出発はJR神田駅から。さすがに休日の朝7:00だと神田駅も閑散としています。

f:id:shigorox:20220227211451p:plain

開始早々にマクドナルド神田末広町店からの要請が。いきなり神田から引きはがされて秋葉原まで行かされます。山手線なんてお互いの駅の距離が数キロしか離れていないので「そんなものか」と思いながらもチャリをこぎます。

末広町まで行き、受け取り完了。配達先にたどり着くには三組坂という急こう配な坂を超える必要があり、朝一番の体にはこたえました。そびえたつ坂でした。

www.sakagakkai.org

その後も、秋葉原~上野間で案件をこなしていきます。

墨田区の吸引力がやばかったです。適当に配達依頼を受けてしまうと浅草を通り越して、スカイツリーの近くまでぶっ飛ばされます。川を越えて墨田区に行ってしまうと戻るのに時間がかかるので厄介。

配達依頼を引き受けるまえに、配達先の住所を確認する重要性を改めて知りました。今回はなるべく千代田区周辺で活動したいので、墨田区はNOです(といいつつも見返してみると両国あたりまでは普通に配達していました)。

ピーク時間帯に差し掛かる10時ごろ、岩本町のお店の料理を神田の錦町まで運ぶという神案件が入ります。秋葉原~上野間をつなぐ昭和通り付近で活動しているとどうしても東側に飛ばされがちで困っていたのですが、この案件をこなすことで自然に東京の内側に食い込むことができます。

錦町は神保町、お茶の水等の飲食店の多い街が近い千代田区アドレスの街なので、一度潜り込んでしまえば付近でピック&ドロップができます。やっと神田っぽいところに行けると一安心。

その後、神保町付近に向かいます。「神田周辺で配達するからにはカレーを配達してぇ!」という俺の気持ちとは裏腹に、依頼が来たのは伝説のすた丼屋から。お茶の水のすた丼屋には通っていたことあるので、依頼が来た時にはテンション上がりました。

f:id:shigorox:20220227214315p:plain

4km近く走って580円。文京区に飛ばされることを考えるとあんまりうまみを感じない案件だとは思いました。すた丼屋への恩返しだと思って即承諾。

ドロップ先に向かっている最中、GoogleMapの音声ガイドから「その先、こんにゃく閻魔前を左方向です」というアナウンスが。「こんにゃくえんまってなんだよ」って思いながら走っていると本当にこんにゃくえんまでした。なんだその雑魚そうな閻魔様は。

f:id:shigorox:20220227214840j:plain

調べてみたところ、目に病を持ったおばあちゃんが眼病治癒を祈っていたら閻魔大王が身代わりとなって片目をくれたという逸話に基づく地名みたいです。おばあちゃんはそのお礼に閻魔様に自分の大好きなこんにゃくをささげ続けたのだとか。いい話……なのかな?

文京区の小石川は雰囲気のいい街でした。子供たちが無邪気に遊んでいたり、老夫婦が手をつないで散歩していたりと派手すぎず、寂しすぎない静かな活気を感じました。都心なのに落ち着いている、いかにも文京区っぽい街でした。近くに水道橋のドームシティがあるのも非常に良い。お気に入りの街認定です。

f:id:shigorox:20220227220954j:plain

その後は神保町~水道橋~春日をつなぐ白山通り周辺で着々と案件をこなしました。神保町のお店で料理を受け取って、水道橋を超えた先にある住宅街に配達するという感じの案件で食いつないでいきます。

なぜかすた丼屋からの注文が多かったです。お茶の水にも水道橋にもすた丼屋があるので、ここら辺の住民はすた丼に汚染されていました。君たち、カレーは食わないのか?

そうこうしているうちに、時間が15時に近づいてきます。夕方までにはお家に帰りたいので、そろそろ切り上げかな……そう思ったその時、ついに神田のカレー屋から依頼が来ました。

f:id:shigorox:20220227221219p:plain

その名も「100時間カレー AMAZING」。面白そうなカレー屋さんです。このカレーをお届けして、神田駅から開始した今日の配達はフィニッシュ。カレーも運べたし、大満足な一日でした。

f:id:shigorox:20220227221641p:plain

今日の売り上げは7時ちょっと過ぎから15時30まで稼働して10,707円。配達数は21回でした。よくやったと思います。神保町あたりで細かい案件をいくつもこなせたのが良かったです。

 

総評

神田周辺で活動したいなら墨田区に巻き込まれないよう気をつけろ! 神保町周辺は案件も多く、配達先も近いのでずっととどまることができてラクチン。文京区は雰囲気のいい街が結構ある。